キーワードは継続!続かない人でもできる効果的なダイエット方法とは

様々なダイエットを試してみたけれど効果が出てこない、思うように痩せられないとお悩みの20代女性は多いと思います。

そのような方は基本的なダイエット方法が間違っている可能性が有り、ダイエット方法を考え直す必要があります。効果的なダイエット方法とは一体どのようなものなのでしょうか。

食事は何を食べるかも大事だが、どのように食べるかが重要である

ダイエットでまず思い浮かぶのは食事量の制限であったり食事内容の見直しですね。しかし根本的に見落とされているのはどのように食べるのかという摂取方法についてです。ヘルシーな食事でも摂取方法が間違っていれば効果は発揮されません。

食事の正しい摂取方法はまず1日3食きちんと摂取するということです。食事抜きを考えている方も多いと思いますが、空腹状態が長く続くと低エネルギー状態の体が続くこととなり体内の基礎代謝が悪くなってしまいます。同様の理由で炭水化物を抜くことも止めた方がいいでしょう。しっかりと食事することで基礎代謝を良くしていくことが重要です。

そして摂取方法では食事の際の順番も重要となってきます。食事の際には野菜から摂取するように心掛けることで血糖値上昇を抑えることが可能となります。また野菜などの食物繊維を含むものから食べ始め、お米など炭水化物などを最後に摂取することで血糖値上昇を抑えエネルギーを上手に体内へ入れることで基礎代謝向上が可能となっています。

運動はハードなものよりも軽くても継続的に続けられるものが重要

ダイエットに運動は欠かせないものですがいきなりジム通いなどはハードですし体が耐えられない可能性の方が高いのです。運動を取り入れる時に重要なのは、運動の質も大事ですが継続的に行うことができるかが重要です。

軽い運動でも継続的にトレーニングしていると体内で燃焼しやすい体へと変化していきますのでダイエットが捗ります。

なかでもパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

運動として手軽で効果的なものはウォーキングです。日常生活の中でもエレベータを利用せず階段を利用する、一駅分歩いて移動するなど軽いウォーキングで十分効果が発揮されます。筋トレなども効果的で特にスクワットは下半身を鍛え細くするには最適のトレーニングで、毎日30回だけ継続して行っても効果があります。また骨盤底筋などのインナーマッスルを鍛えることもダイエットには効果的です。

まとめ

効果的なダイエットとは毎日の食事の摂取方法を改めること、ウォーキングやスクワットなどの軽い運動を継続的に行うことが重要です。ジム通いが続かないという人でも、食事や運動など日常生活で出来る改善を継続的に行っていくことで効果的なダイエットとなるのです。